講師メッセージ

三浦信孝

三浦信孝

フランス語コース主任講師

フランス語コース主任。東京大学卒業、パリ大学留学。現在は中央大学名誉教授、日仏会館副理事長。1970年代にパリで通訳を始め、帰国後は大学で教鞭をとるかたわら会議通訳者として活躍。政治・経済から文学・思想まで守備範囲は広い。著編著に『多言語主義とは何か』『現代フランスを読む』『日仏翻訳交流の過去と未来』。

1990年10月、サイマルにフランス語通訳者養成コースが誕生して以来、第一線で活躍する現役通訳者の指導のもと、実際に行われた国際会議やシンポジウムなどの生きた教材を使って、通訳現場を教室に再現する実践的な通訳訓練で、多くの通訳者を輩出してきました。修了後、パリの名門通訳学校ESITでさらに研鑽を積まれた方もおり、世界に通用する多くのプロの通訳者の育成に携われたことは、私にとっても、なによりの喜びであり誇りです。

フランス語は、ヨーロッパの地政学的地位の変化と相まってグローバル化が進むビジネスシーンにおいて、また文化交流や知的交流の分野で、今後ますます重要性が高まっていくことでしょう。21世紀を支える優れたコミュニケーターを養成するサイマル・アカデミーフランス語コースは、グローバル化時代にフランス語で活躍する真のプロフェッショナルを育成していきます。

フランス語コースの詳細はこちら

体験レッスン

「体験レッスン」は、実際の授業と同じように行われるレッスンに参加していただき、プログラムの内容を事前により良く理解していただくものです。個別のご質問にもお答えいたしますので、ぜひご参加ください。先にレベルチェックを受けていただき、該当レベルにてご参加いただきますとより効果的です。

体験レッスンの日程はこちら

お問い合わせはこちら

サイマル・アカデミーに関するご質問、お問い合わせ・資料請求はこちらから。

お問い合わせ・資料請求