Latest News

ニュース

2011.01.19
大阪校翻訳者養成コース講師、北野寿美枝さんの翻訳本『矜持』が出版されました

<競馬シリーズ>で世界中の読者に興奮と感動を与え続け、昨年亡くなられた英国のミステリー作家 ディック・フランシスの最後の作品です。

英国陸軍大尉トマス・フォーサイスは、戦地で爆弾により右足を吹き飛ばされ、調教師で厩舎を経営する母と義父が暮らす家に帰る。だが、厩務長から意外な話を聞かされ、母親の個人口座から毎週決まった額のお金が引き出されている事実も発覚。
卑怯な手段でトマスの命を奪おうとする敵と、彼は自己の名誉を賭けた闘を繰り広げる。

ニュース 一覧ページへ