Latest News

ニュース

2011.09.05
大阪校翻訳者養成コース講師、北野寿美枝さんの翻訳本『すべては雪に消える』が出版されました

著者は、A・D・ミラー。「すべては雪に消える」は小説デビュー作。

英国の弁護士ニコラスは、赴任先のモスクワでハンドバッグを奪われようとしている魅力的な若い女性マーシャを助けた。やがて二人は深い関係になり、彼は彼女のおばのアパートを新築のものと交換する法的手続きを手伝うことになる。

その一方で彼は、原油ターミナルの建設に銀行から融資をさせる大仕事を進めていた。だが、彼はずるずると犯罪の中に巻き込まれていくことに……現代ロシアの暗部を描く極上のサスペンス小説。

ニュース 一覧ページへ