Latest News

ニュース

2018.08.13
<< トップ通訳者・翻訳者に学ぶ >>実践ワークショップのご案内★大阪校追加実施決定★

★追加ワークショップ実施決定(大阪校)★
9月実施 医薬通訳セミナー GMP査察(英語通訳)10月実施 英文契約書の読み方・訳し方、11月実施 日英翻訳 チェッカー講座(英語翻訳)の申込開始しました!(8/15更新)


【東京校・大阪校】通訳者・翻訳者向け実践ワークショップ
−トップ通訳者・翻訳者に学ぶ−
現在通訳者・翻訳者として活躍している方やこれまで通訳・翻訳の学習や訓練経験のある方を対象に、実践力を磨くワークショップを開催します。トップ通訳者や業界の第一線で活躍中の通訳者・翻訳者を講師に招いて最先端の話題や現場で求められる高い技術力について学べる絶好のチャンスです。ぜひ受講をご検討ください。

通訳者・翻訳者登録推薦制度
通訳者・翻訳者向け実践ワークショップには対象クラスをご受講後、講師推薦があった方を対象に株式会社サイマル・インターナショナルへの登録推薦制度があります。対象の方には、クラス修了後に事務局よりご連絡いたします。

実践ワークショップ概要(チラシ)
専用申込書/経歴書記入例


【東京校】英語/通訳クラス
【東京校】中国語/通訳クラス
【東京校】英語/翻訳クラス
【大阪校】英語/通訳クラス
【大阪校】英語/翻訳クラス
【大阪校】中国語/通訳クラス
実践ワークショップの申込方法はこちら

★東京校
[英語]通訳
 対象:通訳経験がある方(実務経験1年以上) または 同時通訳訓練の経験がある方
          ※IR通訳ワークショップは、通訳経験または通訳訓練の経験がある方(実務経験や同時通訳訓練経験は不問)
[英語]IT同時通訳ワークショップ −IT業界の最前線を学ぶ−
IT通訳の重要案件で指名多数の業界第一人者・船坂裕氏による英日/日英の同時通訳ワークショップ。人工知能、仮想通貨、サイバーセキュリティなど最先端のIT分野の基礎をテーマに取り上げます。

受講期間時間帯受講校定員授業料申込方法
8/26・9/2(日)10:00-15:00*東京校10名¥45,792(税込)申込は締切ました
 *授業時間は4時間です。記載の時間帯には休憩時間が含まれています。

【講師】船坂裕
慶應義塾大学法学部法律学科卒業。会議通訳者。IT分野における通訳の第一人者として幅広く活躍。
最近のIT関連業務には、慶應義塾大学/笹川平和財団米国共催「第6回サイバーセキュリティ国際シンポジウム」、CEATEC Japan 2017基調講演、などがある。
[英語] 日英逐次/同時通訳ワークショップ
洗練されたワンランク上の日→英通訳を、英語ネイティブのトップ通訳者・高松珠子氏から学ぶチャンスです。多彩な分野の教材を使い、高度で豊かな英語の表現力を磨きます。
受講期間時間帯受講校定員授業料申込方法
8/21(火)・8/24(金)
8/28(火)・8/31(金)
19:00-21:00東京校10名¥49,248(税込)申込は締切ました
※受講料のほかに サイマルUSB(税込¥3,500)の購入が必要です。

【講師】高松珠子
オーバリン大学卒業後、クラシック音楽関係の米系企業の日本駐在などを経て、フリーランス通訳者に。
日本外国特派員協会の記者会見通訳を多数担当している。
[英語]英日逐次/同時通訳ワークショップ
日本のトップ通訳者・長井鞠子氏と、豊富な通訳経験もある英語教育のプロ・西尾道子氏が理論と実践に裏打ちされた“伝わる”英→日通訳の技術と要素をアドバイスします。

受講期間・時間帯受講校定員授業料申込方法
8/27(月)・8/30(木)19:00-21:00
9/1(土) 10:00-15:00*
東京校10名¥49,248(税込)申込は締切ました
*実施日により時間帯が異なります。9/1(土)の授業時間は4時間です。記載の時間帯には休憩時間が含まれています。
※受講料のほかに サイマルUSB(税込¥3,500)の購入が必要です。


【講師】長井鞠子(同時)
日本における会議通訳者の草分け的存在として、先進国首脳会議(サミット)をはじめとする数々の国際会議やシンポジウムの同時通訳を担当。サイマル・インターナショナルの顧問として後進通訳者の育成にも携わりながら、海外出張も含めて年間200件近い業務を請け負うトップ通訳者として活躍を続ける。
西尾道子(逐次)
お茶の水女子大学名誉教授。お茶の水女子大学英文学科卒業。サイマル・インターナショナルの専属通訳者として、サミットはじめ、UNESCO, IMF, OECDなどの国際会議や政府間交渉に活躍。その後お茶の水女子大学の常勤となる。著書に『聖書の英語・旧約篇』『新約聖書の英語』がある。
[英語]IR通訳ワークショップ
IR経験豊富な現役通訳者が、知っておくべき用語、資料を読み解くポイントや効果的な準備方法など現場経験者ならではの視点で伝授します。実際のIRミーティングを想定した実践的な逐次通訳トレーニングも行います。

受講期間時間帯受講校定員授業料申込方法
8/18(土)・8/25(土)14:00-17:00東京校15名¥34,344(税込)申込は締切ました
※受講料のほかに サイマルUSB(税込¥3,500)の購入が必要です。

【講師】淡輪美弥子


[中国語]通訳
 対象:同時通訳経験がある方 または 同時通訳訓練の経験がある方
          サイマル・アカデミー中国語通訳コース同時通訳科(東京校)修了レベル相当の方
[中国語]同時通訳ワークショップ
企業内やプロとして実務経験がある方を対象にした実践演習を行うクラスです。LL教室での演習を通してご自身の通訳を分析し、同時通訳ブースで現場に即した演習を行うことで、ご自身のパフォーマンスを見直すとともに、同時通訳スキルのブラッシュアップを図ります。短期間に現場で活かせるテクニックの習得をめざします。

受講期間時間帯受講校定員授業料申込方法
9/1(土)・9/2(日)13:00-17:30*東京校12名¥49,248(税込)こちら

【講師】大森喜久恵
東京都生まれ。高校、大学時代を中国で過ごす。帰国後サイマル・アカデミーで通訳訓練を受ける。1989年から同時通訳を担当し、通訳歴30年。フリーの会議通訳者、閣僚会合など政治経済分野を中心に活動。放送通訳者としても活躍。
鹿野裕実子
中国生まれ。来日後、東京外国語大学在学中にサイマル・アカデミーで通訳訓練を受ける。フリーランスの通訳者として、政府、企業関係の会議やセミナーを中心に活動。同時通訳歴21年。


[英語]翻訳 対象:翻訳経験がある方、一定の翻訳訓練の経験がある方、あるいはそれに順ずるレベルの方
[英語]英文契約書の読み方・訳し方
企業内で英文契約書の業務に携わっている方やプロ翻訳者で今後対応分野を拡げたい方を対象とした実践型のクラスです。講師は大手商社で長年数多くの国際契約に携わった経験豊富な翻訳者。「用語集」をはじめとする豊富なテキストに、講義と事前・授業後課題を効果的に組み合わせ、英文契約書の読み方、訳し方のコツをわかりやすく指導します。
※このクラスは事前課題があります。事前課題は授業料納入後にご連絡します。

受講期間時間帯受講校定員授業料申込方法
9/1(土)・9/8(土)10:00-15:00*東京校12名¥45,792(税込)申込は締切ました
*授業時間は4時間です。記載の時間帯には休憩時間が含まれています。

【講師】渡辺昇
慶應義塾大学経済学部卒業。三菱商事(株)に約30年間勤務。2005年からはサイマル・アカデミーで英文契約書講座の講師を担当。その他、主としてエネルギー問題、環境問題、契約書の翻訳に従事。
[英語]翻訳チェッカー講座
チェック(校閲)をした翻訳文は翻訳者に戻されることなくクライアントに納品されます。チェックは最終成果物として翻訳の品質を決める重要な作業です。このクラスでは、サイマル・インターナショナルのチェックガイドラインを参考に、チェック課題と講義を通じて英日・日英の一般的なチェック(校閲)手法を学びます。
※このクラスは事前課題があります。事前課題は授業料納入後にご連絡します。

言語受講期間時間帯受講校定員授業料申込方法
英→日8/26(日)10:00-13:00東京校8名¥17,172(税込)申込は締切ました
日→英8/26(日)14:00-17:00東京校8名¥17,172(税込)

【講師】沢田陽子(英→日)
津田塾大学卒業、英ロンドンメトロポリタン大学院応用翻訳学修士課程修了。英系証券会社、米系コンサルティング会社などに勤務後、実務翻訳者に。現在はサイマル・インターナショナルの英日翻訳、英日・日英翻訳の校閲に従事している。
内野富士子(日→英)
ウェスタンミシガン大学経営学修士課程修了後、外資系メーカーの経理業務に従事。退職後、サイマル・アカデミーを受講し卒業。現在はフリーランスの翻訳者。得意分野は会計、ファイナンス、コーポレートガバナンス等。
[英語]翻訳者のための日本語文法
翻訳の学習において、母語だからという理由で日本語の構造や表現方法など日本語文法について学んでいない方は多いのではないでしょうか。長年英日翻訳の指導に携わってきた翻訳者が、日英対象の視点から言語構造を解説し、より高品質な訳出ができるように指導します。

受講期間時間帯受講校定員授業料申込方法
9/9(日)・9/16(日)13:00-17:30*東京校12名¥45,792(税込)申込は締切ました
*授業時間は4時間です。記載の時間帯には休憩時間が含まれています。

【講師】成瀬由紀雄
商社勤務、高校の英語教師、編集業務などを経て、フリーランスの産業翻訳者に。サイマル・インターナショナルの英日翻訳にも従事している。

★大阪校
[英語]通訳
 対象:一定の通訳実務経験のある方 または 通訳訓練を修了されている方
[英語]医薬通訳セミナー GMP査察
GMP(Good Manufacturing Practice)は、医薬品の品質・安全性を保障するために遵守しなければならない製造管理・品質管理の基準です。本セミナーでは、GMPの基本的な考え方を踏まえた上で、会社概要・工場概要・製造工程などの説明、プラントツアー、文書照査、最終講評など、実際の査察の流れに沿って、通訳をする上で知っておくべきこと、必要な英語表現、準備の仕方などをわかりやすく解説します。査察官が何を求めているのか、質問やコメントの背景にあるGMP要件は何かを理解した上で通訳をすることは、査察を正確にスムーズにすすめるために重要です。また、データインテグリティなど最近の査察で重点を置かれるポイントも解説します。
※通訳の実践トレーニングはありません。
詳細はこちら(PDF)

受講期間時間帯受講校定員授業料申込方法
9/22(土)13:00-16:30大阪校15名¥10,800(税込)こちら

【講師】松村美也
大阪外国語大学英語学科卒業。会社勤務、大学・専門学校講師などを経て、会議通訳者・翻訳者に。通訳実績:国際会議、国際訴訟などの他、FDAなどの規制当局・発注元製薬企業によるGMP査察・監査、FDA・厚生労働省によるGCP査察、GMP査察受入れ準備・コンサルティング・トレーニングなどの経験多数。また企業向けGMP査察セミナー講師も。翻訳実績:訳書「GMP文書のつくりかた」「医療・医薬品業界のためのリスクマネジメント入門」(薬事日報社)など。

[英語]翻訳
[英語]英文契約書の読み方・訳し方
英文契約書は企業や業界によって様々な種類やフォーマットがあり、また専門用語や契約書独特の英語表現が多いため、一見難しいと考えられがちです。しかし、基本構成を知り、特有の表現を覚えてしまえば、比較的苦労なく内容を正確に理解できるようになります。「用語集」をはじめとする豊富なテキストを使い、講義と講義前後の課題を効果的に組み合わせ、英文契約書の読み方、訳し方のコツをわかりやすく指導します。
詳細はこちら(PDF)
※インターネット講座「英文契約書の読み方・訳し方」と一部教材が重複します。
※このクラスは事前課題があります。

【対象者】TOEIC 860点以上で、下記のいずれかに該当する方
・翻訳経験者
・翻訳訓練を受けたことがある方
・企業で英文契約に携わっている方

受講期間時間帯受講校定員授業料申込方法
10/7(日)・
10/8(月・祝)
13:00-17:30*大阪校12名¥45,792→¥41,212(税込)**こちら
*授業時間は4時間です。記載の時間帯には休憩時間が含まれています。
**大阪校初開催記念価格(10%割引)となっております。


【講師】渡辺昇
慶應義塾大学経済学部卒業。三菱商事(株)に約30年間勤務。2005年からはサイマル・アカデミーで英文契約書講座の講師を担当。その他、主としてエネルギー問題、環境問題、契約書の翻訳に従事。
[英語]日英翻訳 チェッカー講座
翻訳作業の重要なプロセスのひとつがチェック(校閲)です。チェッカーは誤訳、スペルミス、数字、単位、固有名称の定訳など、原文と訳文を照合しながらチェックします。翻訳を最終形態に仕上げる上で、極めて重要な作業です。このクラスは、サイマル・インターナショナルのチェックガイドラインを参考に、一般的なチェック手法について学習します。翻訳文書をチェックする事前課題も付いています。実際のチェッカーの仕事を知ることはもちろん、ご自身の翻訳の精度を上げるためにも有効な講座です。
詳細はこちら(PDF)
※このクラスは事前課題があります。

【対象者】TOEIC 860点以上で、下記のいずれかに該当する方
・翻訳経験のある方
・翻訳訓練を受けたことがある方
・それに準ずるレベルの方

受講期間時間帯受講校定員授業料申込方法
11/3(土・祝)13:00-16:00大阪校12名¥17,172(税込)こちら

【講師】三宅靖子
大学卒業後、機械部品メーカーで輸出関連業務を担当。退職し、サイマル・アカデミーの英日翻訳コースに入学、受講中から校閲業務を開始。現在は、英日翻訳や日英・英日翻訳の校閲に従事。

[中国語]通訳
 対象:同時通訳経験がある方 または 同時通訳訓練の経験がある方
           サイマル・アカデミー中国語通訳コース本科Ⅱ(大阪校)修了レベル相当の方
[中国語]同時通訳ワークショップ
企業内やプロとして実務経験がある方を対象にした実践演習を行うクラスです。LL教室での演習を通してご自身の通訳を分析し、同時通訳ブースで現場に即した演習を行うことで、ご自身のパフォーマンスを見直すとともに、同時通訳スキルのブラッシュアップを図ります。短期間に現場で活かせるテクニックの習得をめざします。

受講期間時間帯受講校定員授業料申込方法
8/11(土・祝)13:00-17:30*大阪校12名¥24,624(税込)申込は締切ました
*授業時間は4時間です。記載の時間帯には休憩時間が含まれています。

【講師】大森喜久恵
東京都生まれ。高校、大学時代を中国で過ごす。帰国後サイマル・アカデミーで通訳訓練を受ける。1989年から同時通訳を担当し、通訳歴30年。フリーの会議通訳者、閣僚会合など政治経済分野を中心に活動。放送通訳者としても活躍。


▼申込方法▼
①クラス申込
専用申込書(PDF)に申込クラス・通訳・翻訳学習歴等をご記入いただき、通訳・翻訳経歴書※と併せて申込締切日までに受講する校舎の事務局へご提出ください。(電話・FAX・郵送可)

実践ワークショップの受講には通訳・翻訳経歴書の提出が必要です(英語レベルチェックは不要)
専用申込書下の経歴書記入例を参考に、ご自身で作成したものをご提出ください(経歴書のフォーマットは自由、FAX・郵送可)
なお、大阪校:医薬通訳セミナー GMP査察は経歴書の提出が不要です。
専用申込書/経歴書記入例

申込締切
≪8/18〜9/1開講クラス≫ 開講決定につき随時申込受付中
≪大阪校:医薬通訳セミナー GMP査察≫ 9/12(水)まで
≪大阪校:英文契約書の読み方・訳し方≫ 9/20(木)まで
≪大阪校:日英翻訳 チェッカー講座≫ 10/23(火)まで
※開講が決定したクラスには、上記申込締切以降も残席があれば、お申し込みいただけます。開講および残席の有無に関しては各校にお問い合わせください。

②クラス開講決定のご案内
クラス開講の有無をお知らせする書類は、英語・中国語とも申込受付期日後、1週間以内に発送予定です。
※各クラスとも定員に達した場合は、原則としてお申し込み順に優先的にご案内します。
 最少開講人数に満たない場合は、開講されないことがあります。

③学費納入
クラス結果通知に記載の期日までにお手続きをお済ませください。
※開講後の中途解約はできません。
※翻訳クラスで事前課題があるクラスは、学費納入後にご案内します。

④クラス開講
クラス初日にサイマル・アカデミー東京校/大阪校まで直接お越しください。

ご不明点などございましたら、サイマル・アカデミーまでお問い合わせください。

サイマル・アカデミー
●東京校 TEL:03-6226-3120 FAX:03-6226-3331 (平日 10:00〜20:00 / 土・日 11:00〜17:00)
●大阪校 TEL:06-6910-1905 FAX:06-6910-1906 (火・水・木 13:30〜20:00 / 土 11:00〜17:00)

ニュース 一覧ページへ