hero image hero image

通訳者・翻訳者向け
実践ワークショップ

-プロとしてスキルアップをはかる-

東京校主催・オンライン

通訳者・翻訳者登録推薦制度

講師推薦があった方を対象に株式会社サイマル・インターナショナルへの通訳者・翻訳者 登録推薦制度があります。対象の方には、クラス修了後に事務局よりご連絡いたします。

[2月・3月 オンライン]IR翻訳者養成講座

追加実施予定 満席 英語 実績表要提出

IR翻訳者養成講座 I (入門)、IR翻訳者養成講座 II(上級)とも現在満席です。
近日中に追加日程を公開予定ですので、今しばらくお待ちください(1/21更新)。

2022年4月に予定されているプライム市場再編により、IR翻訳のマーケットの需要が大きく高まっています。本講座は、IR翻訳者を養成することを目的とした短期集中型の講座となっており、学んだことを来るべき繁忙期にすぐに実践につなげていただくことのできるプログラムです。

対象者  翻訳実務経験1年以上、あるいはそれに準ずるレベルの方

定員 各10名程度

実施方法 Zoom(ライブ授業・インタラクティブ)

必要なデバイス PCまたはタブレット
※スマートフォン不可
※インターネット回線は有線推奨
※授業内で訳文入力等の作業が発生しますので、キーボード推奨。
事前にオンライン受講に関しての注意事項をご確認ください。


IR翻訳者養成講座IとIIは単独でのお申し込みも可能です。

 

1)IR翻訳者養成講座 I (入門)

  • カリキュラム:会計の基本概念と財務諸表、バランスシート、決算短信サマリー情報、連結財務諸表注記等
  • 総時間数:20時間 
    ①:休憩1時間含 4時間/日 
    ②:火曜・金曜:2時間/日、日曜:休憩1時間含 6時間/日
受講期間* 時間帯 授業料
(教材費・消費税込)
申込締切日
2/21(月)~2/25(金)** 10:00-15:00 ¥110,000 2/7(月)
2/22(火)・2/25(金)・2/27(日)・3/1(火)・3/4(金)・3/6(日) ・19:00-21:00(火・金)
・10:00-17:00(日)
¥110,000 2/7(月)

*①または②のどちらかをお申込ください
**2/23(水・祝)含む

 

2)IR翻訳者養成講座 II(上級)

  • カリキュラム:バランスシート、非流動資産項目、資本項目、有価証券報告書、企業の概況、経理の状況等
  • 総時間数:40時間
    【3/13、3/19】休憩1時間含 5時間/日 
    【3/14~3/18】休憩1時間含 6時間/日
受講期間 時間帯 授業料
(教材費・消費税込)
申込締切日
3/13(日)~
3/19(土)

・【3/13・3/19】10:00-16:00

・【3/14~3/18】10:00-17:00

¥198,000 2/28(月)

 

【講師】かえで翻訳株式会社 代表取締役社長 寺崎徹哉氏

旭化成、ユニデン(米国・香港)、アクセンチュア(香港・日本)において15年間にわたり経理・財務等の実務や戦略コンサルティングを経験した後、米国公認会計士試験対策校アビタスや日本CFO協会でIFRS/US GAAPベースの会計実務教育に従事。2008年に独立・起業、今日に至るまで日英バイリンガルのIR翻訳者として上場企業の英文開示や英文ライティング指導に携わっている。

・東京大学教養学部(国際関係論専攻)卒、オーストラリア国立経営大学院卒(MBA)
・米国公認管理会計士(USCMA)、英国公認国際財務報告士(DipIFR)
・全米IR協会会員、英国IR協会会員

[1/23・1/30 オンライン]Tackling Transcreation: Going beyond translating, to resonating. 日英トランスクリエーション・ワークショップ

申込受付終了 英語 実績表要提出 事前課題あり

いま、マーケティング翻訳でも特にターゲット言語の読み手を意識した、訴求力のある翻訳手法である「トランスクリエーション」の需要が増加しています。より人々の心に響く、売れるためのトランスクリエーションを行うには、文字情報の対応を意識した従来の翻訳とは違ったスキルが必要とされます。
このワークショップでは第一線で活躍する講師のもと、日本語から英語に訳す際の基本事項(トランスクリエーションの定義や求められる範囲、プロセスの概要など)を学び、トランスクリエーションの多様な手法について、実践的な教材を用いながら身につけます。講師のフィードバックを得ながら、仕事に役立つスキルを身につけましょう。

対象者  日→英翻訳経験者/Webコンテンツ、マーケティングに興味のある方/広告代理店での翻訳作業等経験者

定員 約10名

実施方法 Zoom(ライブ授業・インタラクティブ)

必要なデバイス PC推奨、キーボード使用必須
※スマートフォン不可
※インターネット回線は有線推奨
事前にオンライン受講に関しての注意事項をご確認ください。

受講期間 時間帯 授業料
(教材費・消費税込)
申込締切日
1/23(日)・1/30(日)           10:00-15:00* ¥48,400 1/7(金)

*授業時間は4時間です。記載の時間帯には休憩時間が含まれています。  

【講師】ブレンダン・ウィムセット

日英翻訳者・トランスクリエーター

英国出身。フリーランス日英翻訳者として10年以上、様々な映画作品や『北斗の拳』をはじめとする漫画作品などエンタメ関連の英語圏向けローカライズを行う。漫画の編集者を経て、2019年から(株)十印において、動画関連など様々な日本語コンテンツの英語ローカライズに従事。

[1/23・1/30 オンライン]エネルギー通訳ワークショップ ~脱炭素社会と次世代エネルギー~

申込受付終了 英語 実績表要提出 事前課題なし

近年、温暖化・気候変動問題に関連し、脱炭素、カーボンニュートラルや次世代エネルギー(水素、バイオ、太陽光、地熱等)分野の議論が世界中で活発となっています。環境や次世代エネルギー分野に関する通訳案件も今後増えていくと予想されます。このワークショップでは、こうした世界的な潮流と歴史、概要等を確認した後、次世代エネルギーへの対応事例として、再生可能エネルギーやエネルギーミックス等の取り組み、その関連会議の音源等を使用した通訳演習を行います。なお、通訳演習は、逐次通訳の他、同時通訳も実施予定です。

対象者  通訳実務経験1年以上の方、またはそれに準ずる実力の方

定員 約12名

実施方法 Zoom(ライブ授業・インタラクティブ)

必要なデバイス PC推奨
※スマートフォン不可
※インターネット回線は有線推奨
事前にオンライン受講に関しての注意事項をご確認ください。

受講期間 時間帯 授業料
(教材費・消費税込)
申込締切日
1/23(日)・1/30(日)           13:00-16:00 ¥36,300 1/7(金)

【講師】長井聡子

会議通訳者。医学、環境分野の案件に多数従事。国連気候変動枠組条約締約国会議(通称COP)には2014年COP20より、担当大臣の通訳として同行。また近年増加する再生可能エネルギー関連案件も多数担当している。

[12/12・19 オンライン] ベトナム語逐次/同時通訳ワークショップ

申込受付終了 ベトナム語 実績表要提出 事前課題なし

通訳の実務経験のある方々を対象に、日>越、越>日双方向の通訳演習に取り組み、さらなるスキルアップのヒントを掴んでいただく実践ワークショップです。

対面とオンラインでの通訳の環境面での違いは何か、またどのようなトラブルが発生するのか、不測の事態対応方法等、今後オンライン通訳を積極的に対応するためのコツを、実際にオンライン通訳を経験している講師がいくつかご紹介し、受講される皆様にもオンラインでの逐次、同時通訳を経験していただきます。

★割引特典:ご友人とペアでお申込みいただくと、「ペア割」として受講料10%割引になります。お申込みの際、備考欄に「〇〇さんとのペア割希望」とご記入ください。(申込時の記載がない場合は適用されませんので、忘れずにご記入ください)

対象者 同時通訳訓練を過去に受けたことがある方、同時通訳訓練を受けてみたい方、かつ通訳実務経験1年以上の方

定員 約12名

実施方法 Zoom(ライブ授業・インタラクティブ)

必要なデバイス PC推奨、キーボード使用必須
※スマートフォン不可
※インターネット回線は有線推奨
事前にオンライン受講に関しての注意事項をご確認ください。

受講期間 時間帯 授業料
(教材費・消費税込)
申込締切日
12/12(日)・12/19(日) 13:00-17:00 ¥50,160 11/28(日)

【講師】永井蘭

ベトナム生まれ。通訳歴30年。日本のカトリック女子大学を卒業後、米国およびベトナムの大学にて言語学を研究。数多くの教育機関や国際協力機関にてベトナム語および英語の講師を務めるとともに、通訳、翻訳に従事。首脳会談、閣僚会合を含む政治経済から原子力発電、最先端技術まで、通訳実績は豊富かつ多岐に亘る。放送通訳者および法廷通訳者としても活躍。

[12/12・19 オンライン]ドイツ語逐次/同時通訳ワークショップ

申込受付終了 ドイツ語 実績表要提出 事前課題なし

同時通訳のスキルを磨くことで、より通訳の仕事の幅を広げたい方に向けた2日間のオンライン・ワークショップです。
第一日目はドイツ語→日本語、第二日目は日本語→ドイツ語の通訳演習に取り組みます。
各日、まずは逐次通訳で準備を兼ねたウォームアップをした後、後半は同時通訳へと進み、逐次通訳とは異なる通訳作業を実際の同通演習を通して学びます。Zoomの同通機能を使用することにより、皆様の通訳パフォーマンスを講師が個別に確認。経験豊富な講師から具体的なアドバイスやフィードバックを行います。
※教材として扱う分野は調整中です。

★割引特典:ご友人とペアでお申込みいただくと、「ペア割」として受講料10%割引になります。お申込みの際、備考欄に「〇〇さんとのペア割希望」とご記入ください。(申込時の記載がない場合は適用されませんので、忘れずにご記入ください)

対象者 通訳実務経験1年以上の方、またはそれに準ずる実力の方

定員 約10名

実施方法 Zoom(ライブ授業・インタラクティブ)

必要なデバイス PC推奨、キーボード使用必須
※スマートフォン不可
※インターネット回線は有線推奨
事前にオンライン受講に関しての注意事項をご確認ください。

受講期間 時間帯 授業料
(教材費・消費税込)
申込締切日
12/12(日)・12/19(日) 10:30-13:30 ¥37,620 11/28(日)

【講師】蔵原順子

会議通訳者。幼少期をドイツで過ごす。閣僚級会合等の国際会議から音楽、文化まで様々な分野の通訳に多数従事。第一線で活躍する日独通訳者有志による日独通訳者養成セミナーにも講師として参加した経験を持つ。

【講師】池田ビルギット

会議通訳者。G7閣僚会合を始め、ドイツ連邦経済エネルギー省シンポジウム、日・独メーカー企業の会議等、多岐に渡る分野の通訳として活躍。ドイツ語ネイティブで初めての『ドイツ国家検定通訳士・翻訳士』の資格取得。

[12/12 オンライン]翻訳チェッカー講座

申込受付終了 英語 実績表要提出 事前課題あり

「チェック(校閲)」は翻訳を最終形態に仕上げるうえで極めて重要なプロセスです。チェッカー(校閲者)は誤訳、訳抜け、スペルミス、数字、単位、固有名称の定訳などを、原文と訳文を照合しながらチェックします。
このクラスではサイマル・インターナショナルのガイドラインを参考に、チェック手法を学習します。チェックスキルの学習は翻訳力向上にも有益です。クラスは演習課題別に英日と日英に分かれています。

対象者 翻訳実務経験1年以上

定員 約8名

実施方法 Zoom(ライブ授業・インタラクティブ)

必要なデバイス PC推奨、キーボード使用必須
※スマートフォン不可
※インターネット回線は有線推奨
事前にオンライン受講に関しての注意事項をご確認ください。

言語 受講期間 時間帯 授業料
(教材費・消費税込)
申込締切日
英→日 12/12(日) 10:00-12:30 ¥14,575 11/21(日)
日→英 12/12(日) 14:00-16:30 ¥14,575 11/21(日)

【講師】沢田陽子(英→日)

津田塾大学卒業、英ロンドンメトロポリタン大学院応用翻訳学修士課程修了。英系証券会社、米系コンサルティング会社などに勤務後、実務翻訳者に。現在はサイマル・インターナショナルの英日翻訳、英日・日英翻訳の校閲に従事している。

【講師】内野富士子(日→英)

ウェスタンミシガン大学経営学修士課程修了後、外資系メーカーの経理業務に従事。退職後、サイマル・アカデミーを受講し卒業。現在はフリーランスの翻訳者。得意分野は会計、ファイナンス、コーポレートガバナンス等

受講までの流れ

process image process image

お申し込みについて

申込期日までに、専用フォームにてお申し込みください。
クラス開講決定のご案内は、申込締切後1週間以内に発送します。

【実績表提出クラスについて】
受講には通訳・翻訳実績表の提出が必要です。ご自身で作成したもの、あるいはサンプルにご記入のうえ、申込フォームよりご提出ください。

お申し込みに際してのご注意

  • 最少開講人数に満たない場合は、開講しないことがあります。
  • 定員に達した場合は、原則としてお申し込み順にご案内します。
  • 開講後の中途解約はできません。また、入金後の返金はお受けしておりません。
  • オンライン受講に関しての注意事項は、こちらをご確認ください。