講座詳細

講座の選択に戻る

TOEIC(R)テスト730点目標講座 - スコアアップのための基礎トレーニング -

講座

  • 全10回
  • 受講期間 約6カ月

受講料 21,600円(税込)

TOEIC(R)テスト730点目標講座 - スコアアップのための基礎トレーニング -

講師

目黒 一生(サイマル・アカデミー講師)

対象

  • TOEICの勉強方法を探している方。
  • 何度か受験しているが、なかなか点数に結びつかない方。
  • 通訳訓練法を用いた学習に興味のある方。

TOEIC® 550点~

教材

テキスト(PDF)、スクリプト集(PDF)、問題和訳集(PDF)、リスニングパート音声(MP3)、リーディングパート復習問題(ZIP)、公式TOEIC® Listening & Reading 問題集3(書籍 ※国内の方のみ)

ご注意

本講座は2016年4月までの公開テスト、および2017年3月までの団体特別受験制度(IPテスト)の試験形式(旧形式)をもとに構成されています。新形式問題導入に伴う変更点は本カリキュラムに含まれていませんが、別紙にて旧形式からの変更点や新形式で目標の点数を取るための取り組み方についての解説があります。

TOEIC®テスト対策講座の価格改定について

2016年4月より受講料が値下げになりました。
詳しくはこちら

TOEIC®テストで730点に到達するために必要な力と練習方法

730点を取るためには、正確な文法を身につけ、一目で英文の構造を把握できることが必要です。TOEIC®テストでは、Part毎に問われている能力があります。例えば Part 5 では、「正確に文法を運用し、正しく文章を作る力」が試されています。
正確な文章を作る力が身に付くと、文頭から意味を順にとっていく「サイト・トランスレーション」ができるようになり、速読力が向上します。リスニングにおいても、読み上げられる問題文を英文の語順で把握していくことはとても大切です。

また、「シャドーイング」もリスニングに大変有効です。英文を口頭で反復練習することで、英語を「意味のあるまとまりの表現」として聴き取り、理解できるようになっていきます。

「TOEIC®テスト730点目標講座」では、限られた時間の中で、サイト・トランスレーションで「早く読む力」、シャドーイングで「集中して聴く力」を身に付けることで730点突破を目指し、最終的には日常や仕事の場でも使える英語力を習得します。

サンプル動画を再生
  • カリキュラム
  • 副教材
  • 講師から
  • 講師紹介

カリキュラム

本講座は2016年4月までの公開テスト、および2017年3月までの団体特別受験制度(IPテスト)の試験形式(旧形式)をもとに構成されています。新形式問題導入に伴う変更点は本カリキュラムに含まれていませんが、別紙にて旧形式からの変更点や新形式で目標の点数を取るための取り組み方についての解説があります。

毎回、TOEIC®テストのパートを、1つずつ取り上げます。
レッスンでは、各パートで求められる能力、知識として必要な文法や構文の確認をした後、テスト形式問題に挑戦します。TOEIC®テストの英文を使って通訳訓練法を取り入れた練習にも挑戦します。また、毎回テーマを変えて、5分程度のスコアアップ・エクササイズがあります。

各レッスンでの学習パートは以下の通りです。

レッスンパート 内容 時間
1 Part 1 写真描写問題 Part 1 で出題される3つの構文、現在進行形・進行形の受動態・完了形の受動態を学習します。前半は、各構文を1つずつ確認し、後半ではテスト形式で練習問題に取り組みます。Part 1 の問題を使ってサイト・トランスレーションとシャドーイングにも挑戦します。
スコアアップ・エクササイズ第1回:単語
約50分
2 Part 5 短文穴埋め問題 Part 5 では文法力が問われています。しかし、文法を正しく運用するには英文の構成を理解できることが不可欠です。レッスン2では、最初に文の構成を見極める練習をし、その知識を使いながら、品詞問題を練習します。
スコアアップ・エクササイズ第2回:品詞
約35分
3 Part 5 短文穴埋め問題 レッスン2に引き続き、Part 5 を取り上げます。今回は、Part 5 で頻出の文法項目7つとイディオム・語彙問題を学習します。各文法問題を解く上での注意点などを確認した後、テスト形式で問題に取り組むことで、文法知識を定着させます。
スコアアップ・エクササイズ第3回:文構成とサイト・トランスレーション
約48分
4 Part 2 応答問題 このレッスンでは Wh-question と Yes-No question を学習します。基本的な疑問文ですが、Part 2 では頻出であり、730点を突破するためには確実に正解したい問題です。各疑問文の知識を練習問題を通じて確認した後に、サイト・トランスレーションとシャドーイング練習をすることで、Part 3 や 4 に対応するためのリスニングの基礎固めをします。
スコアアップ・トレーニング第4回:単語
約33分
5 Part 2 応答問題 Part 2 の2回目のレッスンは、付加疑問文、否定疑問文、依頼文、許可文、勧誘文、Statement の6つの頻出構文を取り上げます。各構文のおさらいをした後に練習問題に取り組みます。また、練習問題を使ってサイト・トランスレーションとシャドーイングを行います。このレッスンで取り上げる問題は日常でも応用できるフレーズや表現です。使える英語も身につけましょう。
スコアアップ・エクササイズ第5回:リスニング
約48分
6 Part 6 長文穴埋め問題 Part 6 は、Part 5 で求められる文法力と Part 7 で求められる読解力が問われます。Part 6 に取り組む上で必要な知識や情報を紹介し、Eメールとレターの2つの頻出文書スタイルの問題を使って学習を進めます。文法知識が必要な問題なのか、文の前後に目を通す必要がある問題なのか、限られた時間で判断し効果的に問題に対応できる力を養います。
スコアアップ・エクササイズ第6回:単語と接続詞
約47分
7 Part 3 会話問題 Part 3 の学習は、730点を取るために確実に正解しておきたい頻出の会話内容を扱った問題を使って進めます。テスト形式で問題に取り組んだ後は、解答解説だけでなく、会話内容も詳細に振り返り重要な表現を確認することで、他のパートにも応用できる知識を身につけます。Part 3 の会話文はビジネスの場でも役立ちます。シャドーイング練習で実践でも使える会話力を習得しましょう。
スコアアップ・トレーニング第7回:リスニング
約35分
8 Part 7 読解問題
(1つの文書)
Part 7 の Single Passage の学習です。求人広告、お知らせ、メモ、記事の4つの頻出文書スタイルを取り上げます。各文書スタイルの構成や内容を理解することで、読解問題に効率的に取り組むための知識を習得します。文書スタイルの背景知識の習得に加え、各文書の重要表現や語彙を振り返ることで、読解力向上に不可欠な語彙力も強化します。
スコアアップ・エクササイズ第8回:単語
約48分
9 Part 4 説明文問題 電話メッセージ、広告、アナウンス、トークの4つの説明文問題を学習します。Part 4 はリスニング問題ですが、説明文の内容構成は読解問題の文書スタイルと多くの共通点があります。この点にも留意しながら学習することで、リーディングテストでも応用できる英語力を身につけます。説明文をきちんと把握してからシャドーイング練習することで、効果的にリスニング力、スピーキング力を鍛えます。
スコアアップ・エクササイズ第9回:リスニング
約50分
10 Part 7 読解問題
(2つの文書)
Part 7 Double Passage を取り上げます。限られた時間の中で問題に取り組むためには、必要な情報を素早くスキャンする力、2つの文書の関連性をいち早く見抜ける力が必要です。前半に「求人広告と応募メール」「苦情メールと対応メール」、後半に「記事とEメール」の頻出内容の学習を通して、これらの力を身につけるために必要な知識を紹介します。
スコアアップ・エクササイズ第10回:単語と読解
約58分

最初のブロックへページの先頭へ

副教材

本講座には副教材として、リスニングパート音声とリーディングパート復習問題、さらに日本国内の方には「公式TOEIC® Listening & Reading 問題集3」が付属します。

リスニングパート音声

レッスンで使用しているリスニングパートのネイティブ音声です。受講後の問題復習や、リスニング練習にご活用ください。
受講画面からダウンロードできます(MP3形式)。

リーディングパート復習問題

レッスンで使用しているリーディングパートの問題を、もう一度パソコン上で学習できる教材です。
受講画面からダウンロードできます。

公式TOEIC® Listening & Reading 問題集3

問題集には練習テストが2つ付いています。レッスン受講前の弱点把握のため、また本番のテスト受験前対策としてご活用ください。

※受講画面からのダウンロードはご利用いただけません。書籍については、原則、日本国内へのご送付のみとなります。

最初のブロックへページの先頭へ

講師から

受講者のみなさまへ

TOEIC®テストのスコアは、現在様々な場面で求められ、そのために多くの方がご自身で学習をされています。ところが、いざ学習を始めてみると、どのようにして良いかわからないという方も多くいらっしゃるのも現実かと思います。そんな方の為にこの「TOEIC®730点目標講座」を用意しました。

この講座では、TOEIC®テストのパートを毎回一つ取り上げ、問題に取り組みながら授業を進めていきます。
よく言われている「TOEICテストのためのテクニック的なもの」も、もちろんご案内していきますが、この講座ではテクニックとしてではなく、各パートで「受験生に試している能力」がどういうものなのかを把握する、という方法で進めていきます。テストで試されている能力を習得することでスコアを伸ばし、最終的に皆さんの英語の基礎力強化や、実際に役立つ英語力に結びつくように構成しています。

また、講座内ではサイト・トランスレーションや、シャドーイングといった通訳訓練法を取り入れたトレーニングも用意しています。インターネット講座でも効果的に「聞く」「話す」力をアップさせていくことができ、一方的な講義スタイルではなく、最後の回まで飽きることもなく、ご受講頂けると思います。

この講座で、皆さんの目標突破のお手伝いができれば幸いです。一緒に頑張りましょう!

最初のブロックへページの先頭へ

講師紹介

目黒 一生

サイマル・アカデミー講師

官公庁や大学の社会人向けオープンカレッジなどでTOEIC、TOEFLなどの受験対策講座を数多く担当。英検も、3級~1級一次および二次対策講座で豊富な講師経験をもつ。

お申し込み受付中

TOEIC(R)テスト730点目標講座 - スコアアップのための基礎トレーニング -

受講期間

お申し込み当日から180日間

2019年01月16日 から
2019年07月14日 まで

受講料

21,600円(税込)

カートに入れる

お申し込みの前に

受講に使用する環境でレッスン動画のご試聴に支障がないか、事前に動作確認用動画でご確認ください。
また、お支払い手続き後のキャンセルはお受けできません。

受講にあたって

教材について
書籍を除き、すべての教材はマイページからダウンロードできます。日本国内の方には、プリントアウトしたものをお送りします。
再受講特典のご案内
講座・セミナーの再受講をご検討の方に特典があります。