講座詳細

講座の選択に戻る

英語ネイティブ翻訳者が教えるメディカル・ライティングセミナー

セミナー

  • 2部構成(約171分)
  • 受講期間 約1カ月

受講料 6,600円(税込)

英語ネイティブ翻訳者が教えるメディカル・ライティングセミナー

講師

野口ジュディー、Lee Seaman(翻訳者)

対象

  • 医薬翻訳、メディカル・ライティングに従事している方
  • これから医薬翻訳に注力したい翻訳者、翻訳学習者
  • 製薬会社、医療機器会社、CRO、研究機関などで文書作成業務に従事している方、今後従事する予定の方
  • 大学関係者(研究者、医学部・薬学部の学生など)、病院・医療機関関係者

教材

テキスト(PDF)、練習問題(PDF)、参考資料(PDF)

ご注意

第2部は英語で行われます。
本セミナーでは添削はありません。

Reviewerに届くライティングを知ろう

一流ジャーナルや欧米の医薬品承認機関に通用する英文を日本人が書くことは容易ではなく、不安を抱えて対応している方も多いのではないでしょうか。このセミナーで紹介するコーパス活用方法とGlobal Englishの手法は、英語が母語でない方が効率的かつ効果的にライティング行うために非常に有効なツールです。

レクチャーだけでなく、論文の効果的な読み方、CSRのMethods and Results セクションを例に翻訳や英文校正など、演習も取り入れながら解説していきます。グローバルなメディカル・コミュニティが求めるライティングとはどういうものか実践しながら学べるセミナーです。

プレゼン資料に講師訳例、有益なレファレンスやウェブサイトの資料など多数の教材が付属しますので、受講後もご自身のスキルアップに活用できます。

サンプル動画を再生

※サイマル・アカデミー主催「英語ネイティブ翻訳者が教えるメディカル・ライティングセミナー」を収録、編集したものです。

  • セミナーの構成
  • セミナー参加者の感想
  • 講師紹介

セミナーの構成

第1部
「論文の書き方―コーパスやウェブツールを利用して」
講師:野口ジュディー

約72分

科学論文の書き方を最新の応用言語学の手法に基づいて紹介します。コーパス(言語のデータベース)を利用し、良い論文のパターンを知ると効果的に書けるようになるだけでなく、効率よく読むことにも役に立ちます。また、便利なウェブサイトやツールも紹介いたします。

第2部
「Global English for Medical Writing: Building the Methods and Results Sections From Clinical Study Data」
講師:Lee Seaman

約99分

Lee Seaman will provide hints for quickly, accurately, and effectively translating the Methods and Results sections in an article that reports a Japanese clinical study to international readers. Her talk will include basic principles for writing clear understandable sentences, a brief explanation of how clinical studies are designed (as explained in the Methods and Results sections), and an introduction to the CONSORT checklist, an invaluable tool for adding value to translation.

最初のブロックへページの先頭へ

セミナー参加者の感想

  • 有用なウェブサイトの紹介があり、Research Paperの書き方の流れが非常によくわかった。知らなかったコーパスや考え方が多数あり、目からうろこでした。
  • 仕事でCSRのReviewをすることがあるので、どのような視点で見るべきか参考になった。
  • 先生の翻訳サンプルを拝見して、自分の作業の無駄な言葉が多いことに気づくことができました。
  • 臨場感のある教材でレクチャーしていただけたことで学習すべきテーマがはっきりしていました。
  • より実践的にどうするか、メソッド的にとても分かりやすかった。相手に通じる論文が大事と気づいた。
  • 今後の学習はもちろん、実務においても応用可能な内容が多く含まれていて有難いと思いました。
  • 実際に使用されているかどうかを確認するのには多数のソースがあった方がいいので、こういうのを知りたかった。
  • 日英の具体例(方法、注意すべきところ)が紹介され、またPracticeの時間があり、勉強になりました。

最初のブロックへページの先頭へ

講師紹介

野口ジュディー

翻訳者、言語学博士

2017年3月まで神戸学院大学グローバル・コミュニケーション学部長。現在は名誉教授。専門英語教育(主に科学技術英語)をはじめ、学術・英文翻訳、実務翻訳に従事。大阪大学医学研究科など大学や研究機関で論文の指導・添削にも長年携わっている。サイマル・アカデミー大阪校翻訳者養成コース講師。著書「Judy先生の英語科学論文の書き方」、「臨床薬学英語」(いずれも共著)など。

Lee Seaman

翻訳者、メディカルライター

オレゴン州立大学化学科を優秀な成績で卒業。在学中に交換留学生として1年間早稲田大学で日本語を習得。日本に10年間在住し、技術翻訳に従事。 科学技術分野の日英翻訳者として20年以上の豊富な経験を持ち、1985年からは医薬専門の翻訳者およびメディカルライターとして活躍。米国翻訳者協会認定の翻訳者として、医薬翻訳関連のセミナーなどで積極的に後進の指導も行っている。AMWAメンバー。サイマル・アカデミー インターネット講座で「日英医薬翻訳 上級」「医療・医薬翻訳者のためのGlobal Englishセミナー」の講師としても活躍。

お申し込み受付中

英語ネイティブ翻訳者が教えるメディカル・ライティングセミナー

受講期間

お申し込み当日から30日間

2019年12月08日 から
2020年01月06日 まで

受講料

6,600円(税込)

カートに入れる

お申し込みの前に

受講に使用する環境でレッスン動画のご試聴に支障がないか、事前に動作確認用動画でご確認ください。
また、お支払い手続き後のキャンセルはお受けできません。

受講にあたって

教材について
すべての教材はマイページからダウンロードできます。
再受講特典のご案内
講座・セミナーの再受講をご検討の方に特典があります。