講座詳細

講座の選択に戻る

翻訳者のためのレイアウト術

セミナー

  • 3部構成(約86分)
  • 受講期間 約1カ月

受講料 3,300円(税込)

翻訳者のためのレイアウト術

講師

久保田 真奈美(レイアウトオペレーター)

対象

  • 言語問わず翻訳をされている方
  • より洗練された納品物を目指す方
  • Word、Excel、PowerPointのレイアウトが苦手な方

教材

実演用資料(Word、Excel、PowerPoint)

レイアウトを極めてより完成された翻訳に

翻訳をしていて「レイアウトが崩れて直せない」「原文と同じように番号を振りたいのにできない」「行頭の文字の位置が揃わない」といったことはないでしょうか。

通常の翻訳では、レイアウト担当者が翻訳の後に体裁を整えることが多いですが、近年の翻訳は短納期の依頼が増えているため、レイアウトも意識した翻訳ができれば翻訳会社からの信頼も高まります。またここ数年で需要が急増しているディスクロージャー・IRの翻訳でもレイアウトは重要視されています。

本セミナーでは、Word、Excel、PowerPointのレイアウト編集・修正に焦点を当て、より洗練された納品物に仕上げられるよう、プロのレイアウトオペレーターの視点から解説します。

サンプル動画を再生
  • セミナーの構成
  • 使用ソフトウェア
  • 講師紹介

セミナーの構成

ソフトウェアごとに3つのパートから構成されています。それぞれの主な内容を抜粋してご紹介します。

Word編

約38分

  • 文頭、文末の不要なスペースの削除
  • インデントの設定
  • 字下げ/ぶら下げ
  • 段落番号の変更
  • 行間の調整
  • 表内の文字の配置
  • ヘッダー、フッターの編集

Excel編

約27分

  • 文字の配置
  • メモの編集、挿入
  • フローチャートの編集方法
  • グラフの編集方法

PowerPoint編

約21分

  • 文字の配置
  • インデント/ぶら下げ
  • 行間の設定
  • テキストボックスの設定変更
  • スライドマスターの使い方
  • グラフなどでの文字編集
  • 上書きできない箇所のテキストボックスの色彩設定

最初のブロックへページの先頭へ

使用ソフトウェア

  • Microsoft Word
  • Microsoft Excel
  • Microsoft PowerPoint

※本セミナーは「Microsoft 365 サブスクリプション(ver.2301)」を使用しての解説になります。一部Officeのバージョンの違いによる表示等の差異が生じる可能性がある旨ご了承ください。

最初のブロックへページの先頭へ

講師紹介

久保田 真奈美

レイアウトオペレーター

サイマル・インターナショナル登録のレイアウトオペレーター。米カリフォルニア大学サンタクルーズ校卒業。翻訳会社にて6年間コーディネーターとして勤務。その数年後にフリーランスに。現在は校正、レイアウトオペレーターをはじめ、様々な仕事に携わる。今までに培ったノウハウも活かしつつ、時代の変化にあわせて柔軟に対応できるよう心がけている。

お申し込み受付中

翻訳者のためのレイアウト術

受講期間

お申し込み当日から30日間

2024年02月23日 から
2024年03月23日 まで

受講料

3,300円(税込)

カートに入れる

お申し込みの前に

受講に使用する環境でレッスン動画のご試聴に支障がないか、事前に動作確認用動画でご確認ください。
また、お支払い手続き後のキャンセルはお受けできません。

受講にあたって

教材について
すべての教材はマイページからダウンロードできます。
再受講特典のご案内
講座・セミナーの再受講をご検討の方に特典があります。