What is Simul Academy?

サイマル・アカデミーとは

通訳・翻訳会社であるサイマル・インターナショナルが母体の通訳・翻訳者養成校として、1980年の創立以来数多くのプロを輩出してきました。

「仕事で社内通訳をしているが自信がない」
「翻訳をしているが自己流で不安」
「プロの通訳者・翻訳者になりたい」など

初めて学習する方から訓練・実務経験がある方まで、高度な語学力を確実にキャリアに変える・活かす実践力を身につけます。

特別メッセージ

profile avatar

小松達也

サイマル・アカデミー創設者

言葉の力は、半分は知識であり考える力です。通訳者は常に自らの外国語の力を磨き続けなければなりません。

詳細を読む
profile avatar

長井鞠子

サイマル・インターナショナル顧問・専属通訳者

時代の波頭に立てるのが通訳者の醍醐味。「人に伝えたい」という強い思いをもって訳してほしい。

詳細を読む

通訳・翻訳会社が母体の養成校

通訳・翻訳会社が母体の養成校 通訳・翻訳会社が母体の養成校

サイマル・アカデミーは、グループ内に通訳・翻訳会社、人材サービス会社を持つ通訳者・翻訳者養成校。エージェントが母体のスクールである強みを活かし、受講生一人ひとりの経験・スキルと今後のキャリアプランに合わせて、修了後はもちろん、在籍中からキャリアカウンセリングや仕事の機会を提供しています。

現役通訳者・翻訳者による実践的な指導

サイマル・アカデミーの授業は現役通訳者・翻訳者が講師を務め、実践を想定したカリキュラム内容になっています。新進気鋭の若手から、ベテラン講師まで、プロに必須の洗練されたパフォーマンスを指導します。

現役通訳者・翻訳者による実践的な指導

修了生の活躍

修了生の活躍 修了生の活躍

サイマル・アカデミーで学んだ方々が、通訳者、翻訳者として実務現場で国際コミュニケーションに貢献しています。

語学レベルの高い受講生が切磋琢磨

修語学レベルの高い受講生が切磋琢磨 修語学レベルの高い受講生が切磋琢磨

「通訳・翻訳の学習はサイマルが初めて」という方が70%を占める中、実務経験については所属企業・団体内で業務の一部として通訳・翻訳をしている方から、企業内通訳者・翻訳者など受講生の経験はさまざま。また、通訳では約20%、翻訳では約40%の方がすでにフリーランスとしても仕事をし始めています。

サイマル・アカデミーを選んだきっかけ サイマル・アカデミーを選んだきっかけ

現在は、通訳・翻訳に関わる仕事をされていない方々が、将来はフリーランスや、企業内通訳者・翻訳者になりたいという高いモチベーションを持って、真剣に学習に取り組んでいます。

授業と予習復習で確実に実力をつける

授業と予習復習で確実に実力をつける 授業と予習復習で確実に実力をつける

授業で確実に実力をつけるには、予習復習が欠かせません。半数以上の受講生が仕事の合間を縫って、予習復習を含め週5時間以上費やし授業に臨んでいます。

予習・復習以外の学習

  • Podcastで英語ニュースを聞く(通訳)
  • シャドーイングする(通訳)
  • 多読・参考文献を読む(翻訳)

サイマル・アカデミーについて、よくあるご質問はこちらをご覧ください。