講座詳細

講座の選択に戻る

日英翻訳基礎講座

講座

  • 全10回
  • 課題 1回
  • 受講期間 約6カ月

受講料 36,720円(税込)

日英翻訳基礎講座

講師

Gregory M. Iwata(翻訳者)

対象

  • 日英翻訳に興味のある方
  • 日英翻訳の経験があり、これからプロとして活躍を目指す方
  • 基本的な英文ライティングの力がある方

サイマル・アカデミー Advanced 1~、英検準1級~、TOEIC® 800点~

教材

テキスト(PDF)、練習問題(PDF)

ご注意

レッスンは英語で行われます。
本講座の課題は添削課題ではありません。評価表をお送りします。

より良い品質の翻訳を生み出すために

良い翻訳とはどういうものでしょうか。また、良い翻訳を生み出すためのプロセスとはどのようなものでしょうか。
翻訳とは、単に言葉を対応する別の言語に変えることではありません。語学力はもちろんのこと、専門知識、リサーチ力など様々なスキルが求められます。さらに、原文が伝えようとしている内容を理解し、それを別の言語で表現するための高いライティング力も求められます。クオリティの高い翻訳をするためには練習と訓練が必要です。

「日英翻訳基礎講座 - Japanese-to-English Translation Course」は、良い品質の翻訳を生み出すために必要な知識・テクニックを、毎回テーマに設けレクチャーします。そして多彩なテクストを使った翻訳練習では、レッスンテーマに沿った2つの翻訳問題に取り組みます。各翻訳問題を、2つのサンプル訳例を用いながら、間違いやすいポイント、改善方法など翻訳スキルを向上させるための注意点を具体的に学んでいきます。

翻訳者をめざす方に求められる基本知識とスキルを紹介し、より良い品質の翻訳を生み出すだけでなく、より質の高いライティングをするためのアドバイスを提供します。

サンプル動画を再生
  • カリキュラム
  • 課題
  • 講師から
  • 講師紹介

カリキュラム

Lesson Lecture theme and text topics 時間
1 Introduction to Translation Lecture: Translation basics
Text topics: General information, Instructions
約32分
2 The Translation Process Lecture: the Translation Process
Text topics: IT, general information
約30分
3 Grammar Part 1 Lecture: Subject-Verb Agreement
Text topics: Airline industry, Basic business
約32分
4 Grammar Part 2 Lecture: Pronouns and Relative Pronouns
Text topics: Sports, Transportation system
約32分
5 Reference Tools
Punctuation
Lecture: Reference Tools, Punctuation
Text topics: Entertainment industry, Basic business
約33分
6 WASEI EIGO and GAIRAIGO Lecture: WASEI EIGO and GAIRAIGO, American English and British English
Text topics: Sports, Business correspondence
約36分
7 Numbers Lecture: Numbers or Numerals, Fractions, Decimals, Percentages, Times and Dates (Cardinal number/Ordinal number)
Text topics: Real estate industry, Company profile
約33分
8 Culture and Translation Lecture: Culture and Translation, Letter Formats
Text topics: Correspondence (formal letter), Real estate industry
約43分
9 What to Check Before Submitting Lecture: What to Check Before Submitting, Acronyms and Abbreviations
Text topics: Basic science, Tourism
約37分
10 Specialists and Generalists
Improving as a Translator
Lecture: Specialists and Generalists, Improving as a Translator, Machine Translation
Text topics: Basic correspondence (email), General information
約40分

最初のブロックへページの先頭へ

課題

講座受講後に課題として日英翻訳の修了テストが付いています。
講師のコメントと評価表をお送りします。

修了テストの評価が高かった方は、翻訳者登録のご希望があれば株式会社サイマル・インターナショナルにご紹介いたします。ご登録には、別途審査があります。

翻訳者登録された方の声

遠藤 幸恵 さん
受講中のメモやトライアル評価で指摘された弱点を意識して仕事に臨んでいます

外資系企業で10年ほど勤務する中で、英語を日常的に読み書きする必要があり、英語は独学で習得してきましたが、社内で通じる英語としては不自由していませんでした。ただ、英語を主軸に据えてプロとして仕事をしたいと考えたとき、確固とした基盤や柱にするものがなく力不足を感じていました。

通じるだけの英語、というレベルを超えて、やっぱり翻訳者が書いたものは違う、と思われるプロの仕事を目指したいと考え、それにはプロのお話を聞くのが一番と考え受講を決めました。自身の都合で通学は難しかったため、インターネット講座を選びました。講義が英語で行われること自体も勉強になると思ったことと、翻訳者として登録できる可能性のあるトライアルが受けられることも、受講の後押しになりました。

講座では、翻訳というのは文章の表面的な変換ではなく、文化の違いの考慮や、文章の対象者と背景の理解、文脈に沿った語の選択とライティングが重要だということを、いろいろな実例に即して学ぶことができました。実際に仕事をしないとわからない視点が数多く得られました。知っているつもりでも完全に身についてはいなかった文法のポイントや、辞書的な意味に頼ると間違えやすい言葉の選択なども、身に覚えがある内容もありとても納得できるものでした。

受講後、実際に翻訳業務に携わるようになってからも、講座で学んだことはいつも頭にあります。通じる英語を書いてしまうのはできますが、それはしないで、まずお仕事の背景を把握し、原文と参考資料等に目を通して、背景も含めて対象を十分に理解するように努め、関連情報や文脈に沿った適切な訳語等も十分に調査してからライティングするよう常に心がけています。仕事中、受講中に取ったメモをまとめたもので復習することもあります。また、最後のトライアル評価で指摘いただいた自身の弱点も特に注意しています。

受講時に目指していたプロのレベルに到達するには知識、調査力、ライティングスキルなどまだまだ各種積み重ねが必要ですが、1つ1つのお仕事で現在のベストを尽くして少しずつでも目標に近づいていきたいです。

翻訳者登録後の担当案件

現在は理系全般。直近では天文学、科学関係の日英翻訳を担当。

多加喜 亨 さん
翻訳者としての基礎事項をしっかりと学ぶことができ、今の仕事につながっています

退職後、仕事を通して培った英語力を活かして翻訳者としての道を目指しました。米国駐在を含めて約20年間海外事業に携わり、英検1級も取得して、英語力にはある程度自信がありましたが、元来いわゆる理系畑を歩いてきたので、大学以来きちんとした英語教育を受けていません。「英語を使って仕事をすること」と「英語そのものを職業とすること」には大きな違いがあることが予測できましたので、改めて翻訳者になるための基礎を学ぼうと考え受講しました。

講座は10回に分けられ、翻訳者としての基礎的な事柄が網羅されていて期待通りの内容でした。特に、毎回の講義がビデオを通して行われ、講師の方の説明も丁寧でしたので、実際に授業に参加しているように楽しく学習を進めることができました。また、毎回Exerciseが2問出されて、それぞれに2通りの翻訳例が提示されましたので、その場で自分の理解が十分でない点、間違って理解していた点を確認できました。また、少し違った表現法等を学ぶことができて有効でした。

受講中に学んだことは実際の翻訳業務でとても役立っています。まず、10回の講義で取り上げられた教材(例文)が、一般的なものから、製品組み立てのマニュアル、ビジネスミーティング、ニュース記事、そしてフォーマルな手紙までを幅広くカバーしていましたので、分野を問わず様々な英文に慣れることができました。特に、punctuation、styleについては初めて知ることも多く、今でも教材を取り出して参考にしています。翻訳者としての基礎事項をしっかり学ぶことができ、今の仕事につながっています。

翻訳者登録後の担当案件

製品のマニュアル、技術報告書等、技術関連の案件を中心に、企業、団体等のプレゼンテーションや活動紹介、会議議事録、手紙等、様々な案件を幅広く担当。

閉じる

最初のブロックへページの先頭へ

講師から

This course is aimed at people who are thinking about becoming translators or have just started out as translators. When I started out as a translator, many of the resources that are readily available now did not yet exist, including various online dictionaries and references sites. Furthermore, I began working without a clear idea of what the translation process was or what a good translation should look like.

This course was designed to provide an introduction to some of the things that translators come across in their work, including common grammar and vocabulary problems. With exercises that are entire paragraphs instead of just single sentences, this course provides opportunities to work with materials that are close to the types of text that are actually encountered when working as a translator.

It is my hope that the course will shine some light on what translation is all about, take some of the uncertainty out of what it means to be a translator, and serve as a starting point for further study and improvement.

最初のブロックへページの先頭へ

講師紹介

Gregory M. Iwata

翻訳者

カリフォルニア州立大学卒業後、早稲田大学に留学。グローバルベースの教育企業及びネットコンテンツ開発会社で勤務。サイマル・アカデミーで英語ネイティブ対象の日英翻訳コースで学んだ後、同アカデミーの講師。現在は、サイマル・インターナショナルなどで日英翻訳やインターネットコンテンツの開発に従事。

お申し込み受付中

日英翻訳基礎講座

受講期間

お申し込み当日から180日間

2018年12月12日 から
2019年06月09日 まで

受講料

36,720円(税込)

カートに入れる

お申し込みの前に

受講に使用する環境でレッスン動画のご試聴に支障がないか、事前に動作確認用動画でご確認ください。
また、お支払い手続き後のキャンセルはお受けできません。

受講にあたって

教材について
すべての教材はマイページからダウンロードできます。日本国内の方には、プリントアウトしたものをお送りします。
再受講特典のご案内
講座・セミナーの再受講をご検討の方に特典があります。