hero image hero image

はじめに

はじめに

はじめに、小松達也よりみなさまへメッセージです。

記事を読む
第1回 当たり前、当然

第1回 当たり前、当然

当たり前、当然。特別難しい表現ではないですが、自然な英語にするには文脈によって使い分けが必要です。

記事を読む
第2回 遠慮する

第2回 遠慮する

日本語での「遠慮する」、あなたなら英語でどのように表現しますか?

記事を読む
第3回 メドが立つ(つく)

第3回 メドが立つ(つく)

微妙なニュアンスを含んだこの日本語、あなたなら英語でどのように表現しますか?

記事を読む
第4回「風通しのいい」

第4回「風通しのいい」

比喩を使っている表現の典型的な例の一つです。用例では文字通りの言い方と比喩的な表現を並べて示します。二つを比較して、意味がどう移っているかを見てみましょう。

記事を読む
第5回「けしからん」

第5回「けしからん」

「けしからん!」と怒号を飛ばす、“昔ながらの日本の親父”を思い起こさせるようなこの言葉、あなたならどう訳しますか?

記事を読む
第6回「苦労する」

第6回「苦労する」

「若いうちの苦労は、買ってでもしろ」などという言葉は、皆さんもよく耳にされるかと思います。さてこの表現、あなたならどう訳しますか?

記事を読む
第7回「先送りする」

第7回「先送りする」

すぐに取り掛かるべきと分かってはいてもとりあえず「先送り」して、後々困ってしまうというのは誰しも経験があるのではないでしょうか。

記事を読む